Recommendation Recommendation

日本に留学しよう

2018年4月国際貢献学部を開設。国内外のコミュニティで実践的な学びを身に付ける。

京都外国語大学は1947年の学園創立以来、日本文化の中心地である京都を舞台に、多言語多文化教育を特色とした独自の教育プログラムを展開してきました。2018年4月には、多言語・教養・コミュニティエンゲージメントの3つを教育の柱に掲げた新学部「国際貢献学部」を設置。グローバルな視点と高度な語学力、幅広い教養を備えた人材を養成するグローバルスタディーズ学科と、「多文化間交流」としての観光を政策・ビジネスとして学び、グローバルな視点から観光の今日的な課題を理解するグローバル観光学科の2学科で、国際機関からグローバル企業まで幅広く活躍できる人材を養成します。外国語学部 日本語学科では、語学や日本の歴史・文化などを学ぶとともに、19言語を学べる本学ならではの環境を活かし、豊かな国際感覚を身につけます。日本語能力の強化が必要な学生には「日本語インテンシブ」が用意されているため、日本語能力の底上げも可能です。

英語で学位を取得できるコース/英語講義の有無

国際貢献学部 グローバルスタディーズ学科では、地球をひとつのシステムとしてとらえるグローバルな視点から、世界的な問題について学びます。国際関係論、途上国支援、環境問題、国際経済、マーケティングなどに関する授業科目から、経済学、経営学、法学、社会学など、社会科学全般の基礎的な知識を修得。世界各国からの留学生や日本人学生とグループワークやディスカッションする機会も豊富にあり、さらに「Model United Nations」や「Community Engagement」などの授業で実践的な学修も行います。専門科目の授業はオールイングリッシュ。教養科目は日本語での授業を選択することも可能です。異文化理解などの人文科学系の知識と、国際関係論や経営学といった社会科学系の知識を統合し、世界に通用する専門知識を修得。グローバルに活躍するバックグラウンドを確立できるカリキュラム体系により、社会科学の知識と実践力を併せ持ち、さまざまな国際問題の解決に貢献できる人材を養成します。

留学生別科について

留学生別科では、世界各国から集まる留学生を対象に、9段階のレベルに応じた日本語クラスと日本文化を肌で感じる体験型のクラスを通じて、幅広い日本語・日本文化教育を行っています。研修旅行や日本人学生との交流などを通して、日本を全身で感じながら日本語力の向上に励みます。

○日本語と文化を多彩に学ぶ密度の濃い1年間
ビデオ教材の内容について話し合うなど、「聴く・話す・読む・書く」を関連付けながら日本語運用力を伸ばします。また、日本語だけでなく、茶道・狂言・書道・華道といった日本文化の講義も選択可能。1年間で、日本を深く濃く学べる教育課程です。

○修了後の進路に備え日本での生活力をアップ
修了後は、本学をはじめとする日本の大学や大学院への進学を希望する学生も。そうした学生が進学後に必要となる日本語力や、留学生活を続けていくうえで欠かせない知識を得られるよう、レベルに応じた能力・知識の修得をめざします。

〇日本人学生との交流
来日する留学生がスムーズに学校生活を送れるようにサポートする「留学生アシスタント」や日本人学生と日本語会話の練習や日本語授業の復習も行うことができる「日本語会話Buddy」などの制度があります。留学生は日本人学生と密な交流ができる環境の中で、学生生活を送っています。

短期留学について

<海外セミナー>
夏期・春期の長期休暇を利用して、海外の協定大学で3~5週間の語学研修を行います。
○夏休み中に実施する海外セミナー
オーストラリア[クイーンズランド大学]、中国[北京第二外国語学院]、マレーシア[国立マレーシア科学大学]
○春休み中に実施する海外セミナー
イギリス[キール大学]、カナダ[ダグラスカレッジ]、スペイン[サラマンカ大学]、フランス[アンジェ・カトリック大学]、ドイツ[マンハイム大学]、ポルトガル[コインブラ大学]、イタリア[ペルージャ外国人大学]、台湾[国立政治大学]、マレーシア[国立マレーシア科学大学]
※中国・台湾は、隔年での実施となります。

<Oxford English Programme>
教育分野において歴史と伝統のあるイギリス・オックスフォードで、夏休みを利用して3週間の英語集中研修を行います。

就職実績

<就職率>(2019年度卒)
97.7%

<主な就職先>(2019年度/抜粋)
【メーカー】
アサヒビール株式会社、資生堂ジャパン株式会社、積水ハウス株式会社、日本電産株式会社
【エアライン】
シンガポール航空、全日本空輸株式会社、日本航空株式会社
【商社・小売】
アシックスジャパン株式会社、株式会社ニトリ、ロワシタンジャポン株式会社、株式会社ヨドバシカメラ
【金融】
SMBCフレンド証券株式会社、野村證券株式会社、みずほ証券株式会社
【運輸・旅行】
日本郵政グループ、株式会社JTB、日本通運株式会社、東日本旅客鉄道株式会社
【ホテル・旅館】
ウェスティン都ホテル大阪、ザ・リッツ・カールトン京都、株式会社京都ホテル、ヒルトン東京
【新聞・広告】
ヤフー株式会社、Indepd Japan株式会社、楽天株式会社

留学生サポート制度

<入学金免除制度>(参考:2020年度)
特に成績優秀な外国人を対象に入学金を免除(入学後に相当額を返金)します。出願時に下記の基準を満たした者を対象とします。

〇外国語学部 日本語学科
日本留学試験の「日本語」 340点以上および「総合科目」 170点以上、「日本語能力試験N1」(153点以上)のいずれかを超える得点相当

〇国際貢献学部 グローバルスタディーズ学科
【英語母語話者】
英検CSEスコア2600点以上、GTEC4技能1350点以上、TEAP4技能375点以上、TOEIC(L&R)945点、TOEIC4技能1845点以上、TOEFL iBT95点以上、IELTS 7.0以上のいずれかを満たす者
【英語母語話者以外】
英検CSEスコア2426点以上、GTEC4技能1260点以上、GTEC旧3技能780点以上、TEAP4技能334点以上、TEAP2技能167点以上、TOEIC(L&R)835点以上、TOEIC4技能1670点以上、TOEFL iBT80点以上、ケンブリッジ英検PET168点以上、ケンブリッジ英検FCE168点以上、IELTS6.0以上のいずれかを満たす者

〇国際貢献学部 グローバル観光学科
英検CSEスコア2222点以上、GTEC4技能1135点以上、TEAP4技能290点以上、TOEIC(L&R)705点以上、TOEIC4技能1460点以上、TOEFL iBT 61点以上、TOEFL Junior 828点以上、IELTS5.0以上のいずれかを超える得点相当、かつ日本留学試験の「日本語」(記述を除く) 280点以上および「総合科目」 140点以上、日本語能力試験N1(126点以上)のいずれかを超える得点相当

在学⽣メッセージ

英語で経済学など専門知識を学びたいと思い国際貢献学部に入学を決めました。現在は主に世界経済と各国の発展について勉強しています。少人数制の授業が多く、日本人学生、先生や留学生と交流し、多様な価値観に触れます。今年夏には、国内外の地域社会に出向く「コミュニティエンゲージメント」でシドニーに。その経験を生かし、将来は台湾と日本の懸け橋になる「台湾駐日経済文化代表処」で働けるように取り組む予定です。(国際貢献学部 グローバルスタディーズ学科 2年次生・台湾出身)

奨学金情報

<給費奨学金>(参考:2019年度)
○森田基金奨学金
【対象・採用人数】
大学2~4年次生(外国語学部 日本語学科)各学年2名/大学2~4年次生(国際貢献学部)学科毎に各学年3名
【支給額】30万円(単年度)

○校友会奨学金
【対象】大学1~4年次生(在留資格「留学」を有する人)
【採用人数】各学年2名
【支給額】15万円(単年度)

○後援会奨学金
【対象】大学1・2 年次生(外国人留学生入試により入学し、大学1・2年次に在学する正規生)
【採用人数】5名
【支給額】15万円(単年度)

○校友会「輝く星となる学生」奨学金
【対象】大学1~3 年次生
【採用人数】5名
【支給額】10万円(単年度)

○私費外国人留学生授業料減額
【対象】大学1~4年次生(在留資格「留学」を有する人)
【採用人数】30名程度
【支給額】当該年度の授業料の50%を限度として減額

所在地

阪急京都線「西院」駅から西へ徒歩約15分。

基本情報

郵便番号 615-8558
住所 京都府京都市右京区西院笠目町6
お問い合わせTEL 075-322-6035
Website http://www.kufs.ac.jp/en/faculties/index.html
E-mail nyushi@kufs.ac.jp
留学生特別選抜
在籍総外国人留学生数 302名
出身国別在籍外国人留学生

中国  118名

韓国  40名

ベトナム  24名

米国  15名

フランス  12名

ネパール  12名